その件は、未だ迷宮入りです。

ただのひよっこのランログです。

【結果】大阪城公園ナイトラン2019年8月

連日、熱帯夜ですね。もちろんナイトランのこの日も例外なく。
仕事帰りに見送ってくれた同僚たちには今から走るなんて正気か、という眼差しを向けられました。気持ちはわかります。私が見送る側ならそんな目を向けます。会場に着いてみると大盛況。酔狂な人たちは一定数いるようです。とても愛おしく思えました。

更衣室からすでに汗だくでした。とりあえずしなない、人に迷惑をかけないことを目標に走りましたよ。
はい結果。

無事生還です。タイムとか正直どうでもよかったです。笑。ただただしんどかったー。心折れなく走りきった自分に拍手。足のつりと、脱水症状を心配していたので、ものすごく守りの走りでした。

前回同様、2.5k×4周。1週目は60分目標くらいの集団になんとかついていったんだけど、2週目以降は暑さでどんどんと身体に力が入らなくなって、それに正直に応えてしまう私。でもあのお堀横の急な坂は(メインイベントだと思っているので)全力を尽くせました。絶対歩かない、登り坂はむしろスピードを上げる…という謎の自分ルールを実行できました。もうこれだけでも満足。(ここはすごい楽しかった!)

前回のように足が上がらなくなる、ということはなく、ただスタミナが追いついていない結果となりました。汗がただただ流れ出て給水が追いつかない。3周目からの給水所では両手に紙コップという欲張り仕様。水分が途切れるのが一番怖かったんですよね。途中で何人も倒れて看護されているひとを横目にみて走ってたので余計に。たぶん、アクエリアスを1リットルは飲んでると思います。それでも全然満たされた感じはなかったのは正直なことろです。

ラスト500mで最後の力を込めました。意外と足は残っていてぐんぐんスピードをあげられました。(結果のログにはそれほど出ていないけど)ということは、暑さを言い訳にせず途中の気持ちをもっと強く持てていれば、もっと速いペースを維持できていたような気がします。あとではなんとでも言えますけどね。笑。
9月も暑いんだろな。

【2019年8月2日(金) runlog(大阪城公園ナイトラン2019年8月)】


せっかくなので、この前食べた冷たいボルシチの写真を貼っておきます。
みなさま、まだまだ暑いですがご無理なさらぬように!