その件は、未だ迷宮入りです。

ただのひよっこのランログです。

蝉の死骸と天狗下駄のおじいさん。

アラームが4時30分になった。
なにかよくわからないものに突き動かされている。
朝ランが日常化してきたのがとても嬉しい。お陰で夜はこと切れたように寝落ちてる。夜ご飯の時も、ビールからハイボールに変え、最終強炭酸でごまかせるようになった。健全っちゃ、とても健全。

8月に入ったら途端に蝉の死骸が目の前に広がった。数週間前はそれに加えてミミズも大量に道端で息絶えてた。夏はいつもこうなのか、走っているから気づくことなのか、それとも今年の酷暑のせいなのかは、全くもってわからない。

とにかく、夏真っ盛りやな、と。(他人事)

8月の決意

8月は少しでも良いから毎日走ろう…と思ったのです。
連続は2日まででしたが。
この日から帰り道に一本下駄のおじいさんとすれ違うこととなる。おじいさんはしゃんとして、一本下駄をひょいひょいと履きこなしておりました。天狗さまかもしれません。

2018/8/2 runlog
【時間】0:41'09
【距離】7.32km
【平均ペース】5'37分/km

日曜日。

週末は10km以上目標で。10kmを超えると股関節に違和感が出てくる。朝ランはストレッチが疎かになるので、気をつける。

2018/8/5 runlog
【時間】1:11'23
【距離】12.02km
【平均ペース】5'56分/km

涼しい!

夏休みの宿題は涼しい午前中に終わらせるように!と昔、ばあちゃんによく言われてた記憶。今年の夏は7時を過ぎたらもうすでに手遅れなくらい暑かった。
それが日の出後に家を出ても、ひんやり涼しい!!嬉しくなって平日ランなのに距離を伸ばしてしまう。久々に気持ち良く走れた。

2018/8/8 runlog
【時間】1:03'13
【距離】10.47km
【平均ペース】6'02分/km

身体が重い

飲み会続き。身体から水分が出ていかない感じ。
ぽてぽてと走りながらも、最後は5'04までしっかりとスピードを上げる。心臓と足が全くもってついていかないのが、悲しい。

2018/8/10 runlog
【時間】0:40'11
【距離】7.14km
【平均ペース】5'37分/km

お盆休みもどき

カレンダー通りの休日しかないので、この土日はお盆休みもどきのお休み。この夏は実家に帰らないという決断。(普通の土日だけだもの)もっすごい気が楽。でも、罪悪感半端ない。
日曜朝ラン。予想では気温が低そうだったのに、湿度が高いのでとても不快。息がしづらく、4kmまではただただしんどかった。気分を変えようと知らない道をぐんぐん進んでみるとようやく調子を取り戻してきた。しかし、また10kmを超えると股関節に違和感。今度は左。この前まで右だったのに。無理せず早々に切り上げる。

帰り道、いつものように一本下駄のおじいさんとすれ違う。あのおじいさんのように素晴らしい体幹を手に入れて、美しい故障しないフォームで走りたい。

2018/8/12 runlog
【時間】1:28'33
【距離】12.88km
【平均ペース】6'48分/km


以上、だらだらとしたランログまとめで反省。
瞬間瞬間で思っていることはあったはずなので、もっとまめにログを残さなければ。